声が出づらく伝えられない→伝わる話し方へ(ボイスレッスンノート)

コラム(99) #ボイスレッスンノート #ボイストレーニング

ブログをご覧いただきありがとうございます。
この度、「ボイスレッスンレポート」を新しいカテゴリーとして加えました。
ボイスレッスンをレポートしていきます。

第一回目は、久しぶりでレッスンにお越しになったMさんのお話です。
Mさんとのご縁はもう6年くらいになります。
Mさんの悩みは、伝えたいことがうまく伝えられないことでした。
一生懸命伝えているのに、聞いてもらえない感じがしたり、流されている感じがしたり。
それはボイストレーニングの領域なの?
と思われるかもしれませんね。
心理学の領域ではあります。
Mさんも自覚していて、心理学の勉強をして自分と向き合っていました。
でもボイストレーニングの領域でもあります。

本来、声帯に疾患があったり、病気等で身体が弱っているのでなければ誰でも伸び伸び気持ちよく通る声が出せます。
赤ちゃんの時はそうでしたね。
今出せていないのであれば、邪魔をする何かがあるから。
邪魔をしているのは大きくは次の三つです。

◎身体
◎マインド
◎ハート

◎身体
喉や首、肩、背中の緊張
浅い呼吸
◎マインド
ダメだ、弱い、人に嫌われるなどの間違った無意識の自己評価
声のコンプレックス
自分の声についての思い込み
◎ハート
声についての過去のトラウマ
人間関係についての怖れ
自己表現に対する怖れ
などなど

声に取り組むとき、こうした【邪魔をするもの】を無視することもできます。
普通のボイストレーニングはそうです。
でも、向き合った方が早いです。
深く掘り下げなくていいです。
気がつくだけで違います。
今の状態は単に癖であり習慣だから。

例えば幼少期〜思春期
「うるさい!」
「声が大きい!」
「声が汚い!」
などと言われ続けた場合、自己表現をしなくなったり声が小さくなったりします。
自分をそういう形で守ります。
その設定が外れないままの場合が多いです。
原因がわかった時に、無意識に課していた「枷」は外れます。

さて。
Mさんの場合ですが。
「お前はダメだ」と言われ続ける家庭環境でした。
こうした家庭環境を跳ね除けて自己主張できるようになるのは大変なことです。
場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)になってしまいました。
場面緘黙症、わたしは聞いたことがありませんでした。

家庭などでは話すことが出来るのに、社会不安(社会的状況における不安)のために、ある特定の場面・状況では話すことができなくなる疾患(wikipedia)

出現率が0,03〜1%で幼少期に発現します。
初めてお会いしたときすでに克服されていましたが、Mさんは伝わる話し方の必要性に迫れていました。
障害を持つお子さんがいて、施設や様々なサポート体制にお子さんの状態やこちらの要望を伝えなくてはならなかったのです。

まず、楽に発声できるようにレッスンしていきました。
Mさんは、喉をぎゅっと締めて、声は前に出ずに自分に向かっていました。
声は前に出さないと届きません。

さらに、口をあまり開けず、口の中を狭めて、発声に必要な息を使っていませんでした。
典型的な省エネ発声でした。
あまり筋肉やエネルギーを使わない発声を、わたしは省エネ発声と言っています。
ボイストレーニングをして、音読練習、スピーチ練習で伝わる話し方のレッスンをしました。
いつもレッスン後には見違えるくらい声が前に出ていました。

そして、半年ぶりにレッスンに来られたMさん。
すっかり元に戻っていました^^;
まず、「動物の鳴き真似」で発声準備ワークをしました。
これ、すごくいいワークです。
歌声でも話し声でも、なかなかすんなり声が出ないものです。
喉が固まっていたり、ほぐれていなかったり、また照れや緊張もあるかもしれかもしれません。
声も気持ちも「人」を捨てて「動物」になってもらいます(笑)
牛、ヤギ、オットセイ、カラス、猫、狼など。
やってみるとわかりますが、動物はみんな喉が広がっていて、必要な息をしっかり使っています。
さらに照れや恥ずかしさやコンプレックスもなく、緊張もありません。
なりきりが大事です^^b
Mさんはこのワークを初めてやりました。
最初は小さな声でしたが、だんだん動物らしくなってきました。

さらに呼吸練習、呼吸をしっかり使う発声練習、舌と喉の筋トレ、喉をゆるめるワーク、音読、スピーチ練習をしました。
ぎゅっと縮まっていた喉が開いて、声が前に出るようになりました。
声が前に出ると、間違って着ていた服を脱いだように本来の魂の魅力、力が出てきます。

ボイストレーナー冥利に尽きる嬉しい瞬間です^^

ボイスレッスンご希望の方はまずこちらから。

倍音ボイス養成講座

話し声に特化した3ヶ月隔週6回のグループ講座もおすすめです。

倍音ボイス話し声講座


…………♪…………♪…………
何か分からないこと、ご希望の講座などありましたらご遠慮なくお問い合わせくださいね。
講座はご希望日程でリクエスト開催もしています。

コンタクト

声で光を放ち人生を変える!倍音ボイスメルマガ
基本毎週日曜日配信、いち早く情報をお届けしています。
読者様限定の特典もあります。

ボイスヒーリングライブ、講座紹介、小林由起子弾き語りなど動画をアップしています。
登録していただくと新規動画のお知らせが行きます。
登録、「いいね」いただけると励みになります。

ランキングに参加しています。
記事が良かったりお役に立てたらポチッと応援していただけたら嬉しいです♡
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

関連記事

  1. 喉のチャクラでなくハートチャクラから出る本当の声

  2. 声帯の特徴によるトレーニング方法を知ったら歌も話し声も目標三…

  3. 発声において力の抜き方の新しい視点〜甲野善紀先生の音楽講座を…

  4. 成功する人としない人の違いは「声」ですby斎藤一人さん

  5. 光の声になる神様ごととしての声、歌、ボイスヒーリング

  6. 喉のチャクラの開放度は音読するとわかります

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Mail Magazine

 

一番早く情報をお届け♡特典もあります。

note

 

マイノリティHSS型HSPの視点で本業以外のことを書いています。

ランキングに参加しています

ひとポチ応援いただけたら嬉しいです❤️

 

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

YouTube