【縄文言霊使いになる】ヲシテ文字を学んで唱える本当のあわのうたWS

このところ、ずっと縄文のホツマツタヱを学んでいます。
わたしがホツマツタヱにまず惹かれたのは「天地創造」のお話です。

創造神「アメミオヤ」が大きな息を吐き、「アウワ」を起こした。
「ウ」は、アメミオヤが吐いた「ウー」という息の音を表わしている。
そして左巻きの渦『ア』と右巻きの渦『ワ』が出現した。
この始まりの動き「アウワ」から生まれた五元素が、ヲシテの母音、ア・イ・ウ・エ・オに対応している。

めっちゃ深くて面白いですね^^
これが「そうだよね!」と言うくらい自分の感覚と合ったんですね。
昨年から始めた縄文祈り歌を歌う縄文ハルモニアの活動とも符号しています。
縄文祈り歌、ハルモニアの活動についてはこちらのブログでご覧になれます。

48音に宿る言霊を知る

「あわのうた」に何となく惹かれる人は多いと思います。
何となく惹かれるから、本当の意味を知らずに唱えていませんか?
わたしもそうでした。
もちろん、「あわのうた」は意味を知らなくても唱えるだけでパワーがあります。

「あわのうた」はホツマツタヱ(BC5000年頃に書かれたとされる日本古代国造りの書)にヲシテ文字で書かれています。
ヲシテ文字を学び始めて、その奥深さに驚愕しました。
これがヲシテ文字です。

学び始めて、わたしがヲシテ文字に惹かれた理由がわかりました。
点と線がつながった気がして鳥肌が立ちました。

今日本にとって必要な縄文の心とパワー。
一人一人が自由に自分を表現する社会。
役割分担があるだけで支配構造がなく、争いや闘いがなかった時代。
彩り豊かな時代でした。
これは2005年、国立科学博物館主催の特別イベント「縄文VS弥生」のポスターです。

当時としてはこのポスター自体結構センセーショナルだったようです。
だって縄文の服装といったら無地の貫頭衣で紐で結んでいた、と言われていましたら。
わたしが以前誘導してもらってアストラルトリップでみた縄文巫女の服装と似ています。
色は白でしたが紋様は赤でした。
縄文遺跡からは、赤、黒、白、緑の顔料が出ています。
模様は基本渦巻きです。
土器でも土偶でも模様と言えば渦巻きです。
天地創造から渦巻きが大切なシンボルになっています。
弥生時代の衣装は、もう完全に大陸的です。
好き好きはあると思いますが、縄文の方が自由で楽しそうですね♡

封印されていた縄文回帰への扉が、ここのところますます開いています。
わたしもその一翼を担いたく、昨年から縄文祈り歌を作って、賛同してくれる仲間たち(縄文ハルモニア)と歌っています。
縄文祈り歌は単純なメロディを母音だけで輪唱します。
土・水・風・火・天の五大元素5曲で構成されています。
何も調べたりすることなく全くのインスピレーションから生まれました。
わたしが作ったというより作らされた感じがしていました。
ヲシテ文字を学んで、縄文祈り歌が土・水・風・火・天であった理由がわかりました。
5つの元素は、ヲシテ文字の構成要素だったのです。
五母音が五大元素を表しています。
そして、子音も一音一音意味があります。
日本語48音全て、違った意味があるのです。

一音一音の意味、エネルギーを理解しましょう!
本当の日本語の言霊を知りましょう!

それが、まずわたし達自身の縄文回帰のスタートなのだと思えてなりません。

わたしは、ホツマツタヱの研究者ではありません。
一愛好家にすぎません。
だから教えるというより知っていることをお伝えしていきます。
わたしは四大元素、五大元素の概念が昔から好きです。
またそのエネルギーを扱うのが得意でもあります。
多分わたしのスピリットとしての特性なのでは、と思っています。
ホツマツタヱ、ヲシテ文字の専門家ではありませんが、音霊、言霊の専門家です。

ご一緒にホツマツタヱ、ヲシテ文字通して縄文への扉を開けませんか?
すごくワクワクする面白い旅になりますよ♡

言霊を知って感じてあわのうたを歌う

一音一音に宿る言霊を知って感じてあわのうたを歌いましょう!
歌った感覚、パワーが全く違ってきます。
ホツマツタヱでは、宇宙のエネルギーは渦巻きであるといっています。
あわのうたを歌うことで、天から地へ、地から天へと渦巻きが起こり、宇宙の渦巻きと同調して体内のエネルギーが整います。

1日3時間のWSで学ぶにはてんこ盛りすぎる内容ですので2回にわけました。
ご都合で1回のみのご参加でも大丈夫な内容になっています。

11/10開催の①では、ヲシテ文字の根幹をなす母音のパワーについて
12/08開催の②では、母音に加えて残りの43子音について学びます。

【縄文言霊使いになる】ヲシテ文字を学んで唱える本当のあわのうた①
【日時】11月10日(木)13:30〜16:30
【場所】アートフォーラムあざみ野音楽室
(田園都市線、横浜市営地下鉄あざみ野駅徒歩4分)横浜市青葉区
【定員】10名様
【参加費】4,000円
【お申し込みはこちら

【縄文言霊使いになる】 ヲシテ文字を学んで唱える 本当のあわのうた②
【日時】12月8日(木)13:30〜16:30
【場所】アートフォーラムあざみ野音楽室
(田園都市線、横浜市営地下鉄あざみ野駅徒歩4分)横浜市青葉区
【定員】10名様
【参加費】4,000円
【お申し込みはこちら

ご参加の皆様にヲシテ文字カードをプレゼントします♡

…………♪…………♪…………
何か分からないこと、ご希望の講座などありましたらご遠慮なくお問い合わせくださいね。
講座はご希望日程でリクエスト開催もしています。

コンタクト

声で光を放ち人生を変える!倍音ボイスメルマガ
基本毎週日曜日配信、いち早く情報をお届けしています。
読者様限定の特典もあります。

ボイスヒーリングライブ、講座紹介、小林由起子弾き語りなど動画をアップしています。
登録していただくと新規動画のお知らせが行きます。
登録、「いいね」いただけると励みになります。

ランキングに参加しています。
記事が良かったりお役に立てたらポチッと応援していただけたら嬉しいです♡
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

関連記事

  1. ボイスヒーリング、雑念も思考もない最高のギフトで次のステージ…

  2. 声で自分も人も癒す解放するボイスヒーリング秋のWS講座続々決…

  3. 本日(5/30)21時〜スタンド.fmライブ配信「縄文語って…

  4. 変わる!伝わる歌7つのポイント『瑠璃色の地球』編【オンライン…

  5. 講座、レッスンの「学びマップ」をアップしました!

  6. 新講座(旧養成講座ベーシック進化版)リリース!【お申し込み特…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Mail Magazine

 

一番早く情報をお届け♡特典もあります。

note

 

マイノリティHSS型HSPの視点で本業以外のことを書いています。

ランキングに参加しています

ひとポチ応援いただけたら嬉しいです❤️

 

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

YouTube