喉のチャクラの開放度は音読するとわかります

コラム(98) #ボイストレーニング #ボイスヒーリング #声のお話

音読、朗読、お好きですか?
音読、朗読について、長年疑問がありました。
このブログをご覧いただいている方の中には、朗読を好きな人、朗読を教えている人もでしょう。
もしかしたら、そういう方々には共感していただけないかもしれない、と予め書いておきますね。

最初に疑問を感じたのは、プロの朗読家としてたくさん生徒さんを教えている方の朗読を聞いた時です。
「素晴らしい!」って皆さん絶賛するんだけど。
「そうかな」
って思ったんですね。
間とかテンポとかリズムとか強弱とかは完璧で。
セリフとかもとっても上手。
でもわたしの心にはあんまり入らない。
これはその時一緒に朗読を聞いた友人達には言えず、そっと胸にしまいました。
わたしがヘンなのかな、とも思いました。

その後、YouTube等で色々な人の朗読を聞く機会がありましたが「心に響いた!」と思うことは多くはなかったです。
「そこじゃないんだけど」と言う釈然としない、ちゃんと説明できないモヤモヤがある。

さらに別の疑問がありました。
音読が苦手な人が多いです。
わたしは朗読は教えていません。
それこそ、台詞とか間とかテンポとかリズムとか強弱とか、専門外だから。
でも音読はボイトレのツールとしてよく使っています。
話し声のボイトレはもちろん、歌のボイトレでもよく歌詞を音読してもらっています。
歌詞を音読するのは表現力をつけるのにとてもいいワークです。

音読では、クリアな発音、発声であることがまず重要ですが。
さらにわたしが必須だと思っているのは「心に入ること」なんです。
これが難なくできる人たちがいます。
教えなくても最初からできる。
でも、ほとんどの人はできないです。

「心に届けること」を意識すると大抵おかしなことになります。
歌を習いたての人がやってしまいがちなことですが。
よく例に出すのがエディット・ピアフの「愛の讃歌」です。
越路吹雪が歌った歌詞の冒頭が
「あなたの燃える手で、わたしを抱きしめて」
有名なので知っている人が多いかもしれませんね。
これを感情を込めて歌おうとすると・・・
とても気持ちが悪い歌になります^^;
この台詞をリアルに本気で言うことがあるとしたら
(言ってみたいものですが)(笑)
感情を込めて言うでしょうか?
ハートの奥の方からほとばしる声で、ナンだったらさらに震えていたりしないでしょうか。
そう、「心に届けよう」と思ったとき、多くの人は芝居がかってしまうんです。

「芝居がかる」ってつまりウソってこと。
本当の自分の声や言葉ではない。
本当の自分、魂としての自分と繋がっていない声や言葉。

朗読をする人も歌う人も俳優さんも、声で表現する人はプロはもちろんアマチュアだって魂から声を言葉を発したいに決まっています。
どうしてうまくいかないのか。
テクニックとは別の何が必要?
このあたりが長いことぐるぐるモヤモヤしてたんです。

それがつい昨日のこと(笑)
答えがストンとやってきました。

第五チャクラ(喉のチャクラ)が開いていないから

もう自分でえーーーーーーっ!?
なんで気づかなかったんだろう!
って衝撃です。

だって、講座やセッションでずっと説明してきましたから。
「喉のチャクラは、声と言葉で自分の本質を表現するチャクラです」
なぜか、それが音読や朗読が心に響かないことと繋がらなかったんですね。

喉のチャクラは、魂の自分と声を繋ぐ扉なんです。
ここを閉めていると、魂の自分が出てこれない。
すぐ心に響く音読や朗読ができる人は、第五チャクラが開いている人です。

心にスッと入ってくる声は最強です。

喉のチャクラを開きましょう!

開く方法はありますよ。
まずは、ボイストレーニングで。
チャクラはエネルギーセンサーですが、エネルギー的アプローチをしなければならない訳ではありません。
まずは喉の緊張を解いていきます。
そして呼吸のパワーをしっかり声に使います。
呼吸は本当の自分(意識、魂の自分)と繋がっています。
現代はストレスまみれです。
普通の生活でも、昔はなかった騒音、電磁波、天候不順、情報過多等々
ストレスは呼吸を浅くします。
ストレスがずっと解除されないと呼吸は浅いままになります。
だからほとんどの人は呼吸が浅いです。
まず普段の呼吸を自然でパワフルなものにしましょう。
これ抜きでは、呼吸のパワーを声に使うことができません。

呼吸(セルフ/トレーナー)講座

倍音ボイス養成講座1stでは音読before、after録音聴き比べをします。

魂の声、聴いてみたくありませんか?

喉のチャクラが開いた声を聴いてみたくありませんか?

魂の声、before、afterわたしはいつもとても楽しみです^^
感動します。

倍音ボイス養成講座

ボイスヒーリングでは、なんと言ってもチャクラボイスヒーリング^^b
チャクラボイスヒーリングは、ボイスヒーリングテーマセッションコースの一回目になっていますし、おまかせセッションでも承ります。

ボイスヒーリングセッション

そうそう、最後に、今すぐできる喉のチャクラを開く方法をお教えしますね。
ウソを言わないこと。
本当の自分とブレたこと、ズレたこと言わないこと。
本当の自分ではないウソのキャラクターを演じているとどんどん喉のチャクラが曇ります。
人によっては置かれている立場上難しいこともあると思いますが。
思ってもいないことを言うくらいなら黙っている。
わたしはお世辞も言いません(笑)
別の本当に思っていることで褒めます。

やってみてくださいね^^
…………♪…………♪…………
何か分からないこと、ご希望の講座などありましたらご遠慮なくお問い合わせくださいね。
講座はご希望日程でリクエスト開催もしています。

コンタクト

声で光を放ち人生を変える!倍音ボイスメルマガ
基本毎週日曜日配信、いち早く情報をお届けしています。
読者様限定の特典もあります。

ボイスヒーリングライブ、講座紹介、小林由起子弾き語りなど動画をアップしています。
登録していただくと新規動画のお知らせが行きます。
登録、「いいね」いただけると励みになります。

ランキングに参加しています。
記事が良かったりお役に立てたらポチッと応援していただけたら嬉しいです♡
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

関連記事

  1. 光の声になる神様ごととしての声、歌、ボイスヒーリング

  2. 『瑠璃色の地球』三つのポイントで1ランク上に(ボイスレッスン…

  3. 声の診断でワクワク宝探し☆倍音ボイス養成講座1st

  4. 倍音ボイスヒーリングのパクリというかコピペ発見

  5. 歌の表現力の鍵はハートと繋がった呼吸力=息吹(ボイスレッスン…

  6. 倍音ボイスメソド、コロナ禍に対する姿勢と扱い方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Mail Magazine

 

一番早く情報をお届け♡特典もあります。

note

 

マイノリティHSS型HSPの視点で本業以外のことを書いています。

ランキングに参加しています

ひとポチ応援いただけたら嬉しいです❤️

 

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

YouTube