新年のご挨拶と2020年に知った二つの奇跡

コラム(49) #Life

あけましておめでとうございます\( ˆoˆ )/
昨年はHP、ブログをご覧いただきありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


(昨年12月ランドマークタワードックヤードガーデンにて)

誰も予想出来なかった2020年を乗り越え、無事にここまで辿りつきましたね*^^*
それだけで本当に祝福しあいたい気持ちでいっぱいです。

わたしにとって、いろいろなことが起きるたびに考えさせられ、向き合わさせられ、一つ一つ選択を重ねた1年でした。
その結果、心から喜びを感じることが残りました。
心から喜びを感じることがあって、もっと極めたいことがあるとわかりました。

これからそれだけで生きていきたい!
残りの人生ずっとワクワクして生きていける!
と思いました。

当たり前の日常なんてなかったんだと知りました。
今生きていることが奇跡なんだとわかりました。

生きているだけで奇跡

昨年はコロナ禍だけでなく、大きなショックやダメージを体験した人が多かったように思います。
生きていることが辛かった人も何人か知っています。
そういう時頑張れない自分を責めてしまいます。

辛い時は頑張らなくていいんです。
生きているだけでいい。
食欲ないかもしれないけど、ご飯食べて、眠って、必要最低限のことをすればいい。
生きていることが奇跡だから。

生きていれば必ず「あれ?ちょっとご飯が美味しいかも」と思う時がきます*^^*

生きていて、普通に歩けて、ふっと空を見上げるととても綺麗で、道端の花が可愛くて
昨年、それだけで感謝でいっぱいになるという感覚をはじめて知りました。
うーーん、遅いかもですね(笑)
感謝が足りない人間だったかもしれません。

感謝って連鎖が起きるんです@@
一つ感謝していると次々感謝の輪が広がります。

するととても幸せなんです*^^*

昨年3月、わたしが心折れている時に書いたポエムがあります。
心が折れた時思い出していただけたら嬉しいです。
(最近音読の教材にしています)

「心が折れている時には」
心が折れている時には ないものに心を向けるのではなく 今、あるものを一つ一つ、数えていこう。
出来ることを数えていこう。
小さなものから一つずつ。

住む家がある
寝る場所がある
暖かい布団がある
毎日ご飯が食べられる
好きなだけ水が飲める
満々と水を張ってお風呂に入れる

着る服がある
靴がある
服を着て靴を履いて出かけることができる
自分の足で歩ける
好きなものや好きな人に会いにいくことができる

見ることができる
声を出すことができる
大切な人の声が聴こえる
大好きな音楽を聴くことができる

いっぱい持っている
いっぱいできる

時間がないと思う時も
お金がないと思う時も
力がないと思う時も
本当は持っている
必要なだけ持っている

今、生きているから
命があるから
まだあるから

どんな崖っぷちでも
八方塞がりでも
今何歳でも

変えることができる

祈りの奇跡

昨年、確信したこともう一つ。
祈りは本当に効果があるということ。
11/8ライブの時来てくださる方、ライブ配信で観てくださる方のために祈ったこと
年末に祈りのボイスヒーリングをした時の実感です。

個人的感覚なんですが。
見えないところで祈りはすごく行われていて、実際世界を動かして来たんじゃないかという感じがしています。
ブラックな祈り(と言っていいのか)もありホワイトな祈りもあり。
陰陽師とかは両方使えて。
こういうのってオカルト話と思わされて来たけど、祈りのパワーを知らなかった(知らされなかった)のは一般庶民だけなんでは?

訓練した人たち(神職とか)でなくても、誰でも本気の祈りは必ずエネルギーとして届きます。
叶うという意味ではなくてね。
叶えたい!と思った時点でそれは「祈り」ではなく「願い」です。
「願い」と「祈り」の違いは「わたし」が居るか居ないかだと思います。
「わたしが」「〜でありたい」という強い思いは執着であり、これの発展系が黒魔術かな〜というこれは個人的感覚。
天意に沿っていれば叶うと思います。

どうやって祈るか

正解がわかっているわけじゃないんですが。
まず「無心」になること。
何に祈るか「言葉」にすること。
キリスト教の主の祈りの「天にましますわれらの父よ」の部分です。

ここがぼやっとしていない方がいいです。
「神様」というのは範囲が広すぎると思うんですね。
わたしを守護してくださっている神様、とか「弁財天」とか「観音様」とか明確な方がいいです。
なんちゃって偽物神様いますから(笑)
わたしは神様よりも自分に近い存在、ハイヤーセルフ、スピリットガイド、守護天使、ご先祖様、わたしを守護している全ての存在に祈っています。

そして意図をきちんと「言葉」にすること。

今年は祈りをどんどんしていきましょう。
祈れば祈るほど、その光が自分に返って来てさらに光の輪が広がります*^^*

最も簡単で確実な祈りはボイスヒーリングによる祈りだと思っています。

今年は縄文ハルモニアの活動で多くの人と一緒に祈り歌を歌っていきます♡
縄文ハルモニアの活動については次に書きます。

【声deミラクル】身体・心・オーラが輝くメルマガ
いち早く情報をお届けしています。
読者様限定の特典もあります。
お申し込みフォームは画像をクリック♪

ランキングに参加しています。
ひとポチ応援いただけたら嬉しいです❤️
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

ボイスヒーリングライブ、講座紹介など動画をアップしています。
登録していただくと新規動画のお知らせが行きます。

関連記事

  1. 魂の声で歌う方法

  2. コロナが浮き彫りにする並行世界

  3. 「初のリトリート合宿」ギュッと濃い楽しい時間でした

  4. 声は一人一人違う楽器で固有のエネルギーを表現する

  5. 声に注目する人にHSPが多い?

  6. 出にくい音域を出やすくする鼻歌楽々のどの筋トレ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Mail Magazine

【声deミラクル】身体・心・オーラが輝く

 

一番早く情報をお届け♡特典もあります。

ランキングに参加しています

ひとポチ応援いただけたら嬉しいです❤️

 

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

YouTube