ボイトレ都市伝説を暴くその1ロウソクの炎を消さずに歌う

コラム(23) #ボイストレーニング #声のお話

ボイトレって都市伝説的なあやしい説が実はいっぱいあります(笑)

ボイストレーニングって昔からきちんと研究されていない分野だからだと思います。

今は大分わかってきています。

アスリートのための身体的研究に負うところはが大きいです。

代表的な都市伝説をこれから解説したいと思います^^b

 

まず初回は超有名なこれ。

ロウソクの炎を消さずに歌う

 金沢明子さんが民謡歌手のお父様に教わった練習法とか。

これ、絶対にNG!

初心者〜中級者は絶対にやってはいけません。

 

今でも検索するとボイトレwebサイトに載っています。

そういうwebサイトは古いです。

7〜8年以上前のものだったりします。

こういう練習法って上級者には有りかな、というか無しではないかな、です。

呼吸のコントロールという点において。

わたしはおすすめしませんが。

 

似ているものにこんなのも。

口の前にティッシュをおいて揺れないないようにする

これももちろんOUTです。

 

昔は息を出さないように発声する、という怖ろしい説がありました。

息を出さないようにすると確かにブレスは長く持ちます。

でも声帯痛めます。

 

実は恐ろしいボイトレ都市伝説。

webサイトやYoutubeなどで情報を得られるよい時代になりましが、古いものは情報更新していないものも多いです。

新しいものは結構正しい情報を載せています。

投稿、制作年月日を確認しましょうね^^b

 

正しい情報が知りたい方はぜひお越しくださいね。

 

【声deミラクル】身体・心・オーラが輝くメルマガ いち早く情報をお届けしています。 読者様限定の特典もあります。 お申し込みフォームは画像をクリック♪

関連記事

  1. 劇的に声が変わる!首の位置を正し、喉のスペースを確保する

  2. ド素人が頑張ったコロナ禍2年オンライン化奮闘記

  3. 高い振動数の声を発声するメソッドだった倍音ボイスメソドのナゾ…

  4. 喉のチャクラの開放度は音読するとわかります

  5. AIには絶対出せない人の声の輝き(アフターコロナ)

  6. 発声において力の抜き方の新しい視点〜甲野善紀先生の音楽講座を…

Mail Magazine

 

一番早く情報をお届け♡特典もあります。

ランキングに参加しています

ひとポチ応援いただけたら嬉しいです❤️

 

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

YouTube