2年ぶり復活ソロライブ〜Voice of Mine

<4月7日13:30〜15:30>

2年ぶりのソロライブ決定です

 

 

ちなみに近年のソロライブはこんな感じでした。
ブログに書いています。

 

2017年3月4日「春ふわりvol2 ピアノ弾き語りトーク」
3/4弾き語りライブ御礼

 

2016年8月10日YUKIKO’S Birthday Live 「夏銀河翔ける」
バースデーライブその1ありがとう!
バースデーライブその2ご感想とわたしの気づき
バースデーライブその3ご感想とこれから

 

2016年4月16日「春ふわり」
4/16ライブ御礼その1
4/16ライブその2プログラム・ご感想・そして次へ

 

2015年8月10日バースデーライブ〜30年そして未来へwith friends
8/10バースデーライブその1
8/10バースデーライブその2
8/10バースデーライブその3

 

2014年バースデーライブ〜そこは青空
ライブ御礼第一弾
バースデーライブご感想&最高のバースデー御礼

 

よかったらクリックしてご覧になってください。
変遷がわかって面白いです
2017年までは弾き語りでなくピアノ伴奏をお願いしてヴォーカルとしてのライブだったり。
最低でも年1回はソロライブをやっていたんです。

 

それが2年やらなかった。

ライブは「もう止めちゃうのね」と思っていた人もいるかも。

 

本当に止めようかな、と思っていた時期もありました。
というより、期限なしの休止期間だったわけです。
本当にやりたい!と思うまでやらない、と決めていました。

 

2017年って強制的に自分と向き合わされた年でした。
強制的に「人生設計やりなおしーー!!」
「これまでの人生それでよかった?」と突きつけられた感じ。
全てに自信がなくなり、体調最悪。
調べても原因不明。
三ヶ月で8キロ痩せました。

 

あれだけ心身共に落ちたのは私の人生で初めてのことでした。

 

そんな中での3月のライブはかなりな強行突破でした。
正直体力的にも精神的にも自信がなく。
それでも応援してくれる皆様に来ていただいて本当に嬉しかったです。
あの状態においては100%の力を発揮出来たと思います。

 

2018年は脱皮の年でした。
少しずつ右肩上がりの復活で、懸案事項の引っ越しや離婚も多くのサポートを得て成し遂げることが出来ました。
辛かった時期を抜けた、というより新生小林由起子の誕生と言う感じ。
でも、ソロライブへのパッションはイマイチ。

 

それがね。
今年に入って突然、本当に本当にやりたくなった。
今までになかったパッションでやりたくなった
今までライブに対してわくわくすることはあまりなかったんですね。
頑張らなくちゃ、という気持ちの方が強かった。

 

でも、今はわくわくしています
自分の音楽を創ることが本当に楽しい。
私の声で、私のピアノで世界を創れることが本当に嬉しい

 

ぜひ、私の声と音を同じ時空間で楽しんでくださいね

 

ということで

復活ライブです
Voice of Mine〜小林由起子が紡ぐ弾き語りの世界

 

WSをご一緒にやっているコンテンポラリーダンサー細見鴒子さんがゲストです。
コンテンポラリーダンスとの初めてのコラボ

 

とっても楽しみです

 

 

……………………………………………
【日時】4月 7日(日)13:30~
【場所】カフェ エクレルシ(祖師ヶ谷大蔵徒歩2分) 
【チケット】4,000円(1ドリンク付き)
【定員】40名様
【お問い合わせ】yukiko@baion-voice.com
【お申し込み】コチラ
……………………………………………

 

思えば私がヒーラーになったのは
私が歌っているとき、聴いてくださる一人一人に天使を降ろしたかったから。
マジですよ(笑)
スティングが音楽するとき、観客の一人一人に天使を降ろす、と聞いてなんて素敵なんだろう、と思ったの。

 

それをヒーラーという看板を表から下ろした今こそ本当にやりたい
出来そうな気がしています

 

私の声と音楽を聴いてくださった皆様が
元気が出たり
癒されたり
インスピレーションを得たり
新しい扉を開いたり
必要何かを受けとってくださいますように

 

祈りを込めて歌います。

 

 

情報はメルマガにて一番早くお知らせしています。
いろいろと特典もあります

 

メルマガお申し込みはこちらです。